« ソースコード整形ツール uncrustify の野良 Portfile を書いた | トップページ | MacRuby - Ruby1.9 powered by Objctive-C 2.0 Runtime »

2008.02.20

RubyCocoa 0.13.2 の MacPorts 更新をチケット登録

ついでなので、 MacPorts 本家に RubyCocoa の port を最新の 0.13.2 にするパッチを [#14400] として登録しておいた。10.5 では --build-universal が自動で yes になってしまうので、universal バリアントが指定されていないときは no を config 時に追加するようにした。(2008.04.02 追記:本家にコミットされた)

10.4 では、まだ [#13135] の件が解決されていないので、config で失敗すると思う。(2008.02.28 追記:ruby 1.8.6-p111 になったついでにマージされた)

|

« ソースコード整形ツール uncrustify の野良 Portfile を書いた | トップページ | MacRuby - Ruby1.9 powered by Objctive-C 2.0 Runtime »