« MacPortsのRubyを更新 1.8.7-p72_1 | トップページ | 読書記録サイトStack Stock BooksのRubyCocoa製クライアントiStac »

2008.10.15

MacPortsのRubyを1.8.6に戻すべきか?

こっちはやっかいな話。チケット#16861。 Ruby 1.8.7は対応していないライブラリもいっぱいあるし、MacPortsのは1.8.6系(今ならp287)に戻してほしいというリクエスト。

1.9由来のメソッドで「ぎゃあ」とか、Rails2.0系で…とか、まあ気持ちはわかるけど、原則最新に追従するっていう方針でいたいのがportメンテナである自分の気持ち。 1.8.6を採用したとき、1.8.7にするタイミングを計るのがすげー難しいし。 いつ移行するのがいいかなんて、誰に聞くかによる。

ユーザが選択できれば良いと思うけど、 MacPortsでは、以前にインストール済みでなければ過去のバージョンを利用できるようにする方法がないてのがネック。 基本1.8.7で、オプションで1.8.6をインストールするなんらかの手段を用意しておくってのが落としどころかと考えてる。

portの名前をruby186にしてしまうと依存関係の解決が難しいから、rubyて名前で入れられるようにしないといけないよな。ううむ。 variantでversion他ぜんぶ上書きするのが簡単だけど、そんなん認められなさそうだし…

|

« MacPortsのRubyを更新 1.8.7-p72_1 | トップページ | 読書記録サイトStack Stock BooksのRubyCocoa製クライアントiStac »