« MacPortsのRubyを1.8.6に戻すべきか? | トップページ | Macで--enable-pthreadしたRubyが遅い? »

2008.10.17

読書記録サイトStack Stock BooksのRubyCocoa製クライアントiStac

コメントで作者の人が教えてくれたのだけど、ゆる〜い読書管理サービスStack Stock BooksのRubyCocoa製クライアントiStacというアプリを作ったとのこと。

iSightを利用してバーコードを読み込み、API経由で登録するというもの。

ちょっと使ってみたので感想とか。

  • 順々にバーコードを読ませていけばどんどん登録できるのでらくちん
    • 読書管理ってタイトルや著者を入力するのがいちばんめんどいので、そこが簡単なのはイイ!
    • 自分はローカルの影舞で記録してるけど、ついついさぼりがち
  • 13桁のISBNも表示してほしい
    • 最近の本は13桁になってるので、目で確認しやすいように
  • 「編集」メニューがないのでコピペできない
    • 設定時にAPIトークンがペーストできないのは悲しい
    • vi派なのでemacsショートカットキーとか知らないし

てとこです。 iStacの問題じゃないと思うのだけど、バーコード誤認して登録しちゃったものを削除するのってどうすればいいのだろう?

あともし良かったらRubyCocoaのサイトのProjectsUsingRubyCocoaに追加しちゃってください>作者のひと

最近すっかりほったらかしだけど、RubyCocoaもいろいろ片づけないとなあ。

|

« MacPortsのRubyを1.8.6に戻すべきか? | トップページ | Macで--enable-pthreadしたRubyが遅い? »